[ 2004年4月 | 戻る | 2004年6月 ]

ドクダミ日記

5月28日

さすがにもう、寒いという季節ではなくなった…というか、むしろ暑いんじゃないかと思うんですが。
ダミちゃんがくっついて離れません。
嬉しいんだけど。嬉しいんだけど…5kg。これが仕事中ずっと膝に乗ってたら、そりゃあ足も痛くなりますわ。

5月26日

先週は、仕事をサボり過ぎて、納期直前に地獄を見たから、今週は真面目にやってますよー。にょほほ☆

さて、うちの風呂場には「浴室乾燥機」という秘密兵器(?)がある。これさえあれば、梅雨時の洗濯も恐くないという優れもの。
数日前、いまいち天気が良くなかった日に、私は風呂場に洗濯物を干していた。そして、風呂に入ろうとして、まだ洗濯物が干しっぱなしだったことに気が付いた。
「めんどくせーなー」と思いながら、洗濯物をまとめていたら、ダミちゃんが風呂場に入ってきた。どうやら乾燥機能の名残で、いい感じに風呂場が暖かかったらしい。
普通なら、ここで、ダミちゃんを強制的に外に出すのだが…。

このまま風呂に入ったら、どうなる?

好奇心に負けた私は、ダミちゃんが乗っている側の風呂蓋をそのままに、半分だけ蓋を開けて入浴。体を洗う間は、風呂桶を完全封鎖。これなら安心。
で、ダミちゃんはどうしたかというと…。最初はシャワーを怖がっていたが、自分には水がかからないとわかって、風呂蓋の上で毛繕い。…くつろぎすぎだ、お前は。
しかし、いざ外に出ようとするも、洗い場が濡れているので(当たり前だ)困っていた。最後に私が出た後、「このままでは閉じ込められてしまう」と思ったのかどうだか、意を決して濡れた床を駆け抜けて行った。

今度は、是非、ダミちゃんも洗ってやりたいと思う(負傷確実)

5月25日

この前の土曜日は、野球観戦に行っておりました。別に野球ファンというわけでもないんですが、夫が会社からタダ券を貰えるので、タダなら行ってやろうかと。
でも、ダミちゃんがいるので、ナイター観戦は無理。デーゲームなら、一人で留守番もできようかと。

…甘かった…。

この日の試合は、「セ・リーグが最長12回制になってからの最長試合」だったそうで。延長に入る前に、十分長かったから、そこで帰ったんですが。それでも帰ったのは夜8時。ダミちゃんの夕飯は、通常7時。ごめんよ、ダミちゃん。

…しかし、それだけではなかった…。

ふと見ると、キッチンカウンターに乗せておいたはずのパンが、床に落ちているではないかっ。しかも、袋には穴が空いているぞっ。
…食ったなあああっ!

でも、猫は後で怒られても、なぜ怒られているか理解できないらしいので、仕方なく不問に。ただし、これ以後、ダミちゃんはお留守番時に「お留守番部屋」に閉じ込められることが決定。

5月21日

ダミちゃんのご飯は、取扱店が限られている、某輸入フード。
うちの近くでは扱ってないので、仕方なく通販で頼んでいる。
その通販を頼むのは、夫の担当である。別に私がやってもいいのだが、本人が自分でやりたがっているので、任せている。
ところがっ。
もう残り僅かだというのに、発注を忘れている。危うしダミちゃん。

…まあ、なくなったら、スーパーで売ってる普通の国産量産品を食わすけどなー。

5月18日

昨日は、夜外出をして、予定よりも帰りが遅くなってしまった。
お留守番ダミちゃん、さぞや寂しがっているだろう、帰ったら「お出迎え」くらいしてくれるだろう。

だが、しかしっ。

「お出迎え」したふりをしているダミちゃんだが、その一瞬前まで、ラグの上でちんまり座っていたのを見たぞっ。
昨日は、ダミちゃんが不安がらないように、リビングの灯りを点けっぱなしにしていったのだ(環境に優しくないが)。だから、廊下から丸見えだったんだぞ。

5月16日

だいぶ暖かく…を通り越して、暑くなってきた今日この頃。ダミちゃんの冬毛も抜ける時期。
だが、しかし。ダミちゃんはブラッシングが嫌いだ。ブラシをかけられるのがイヤなのではなく、押さえられているのがイヤらしい。
だから寝ている隙にかけたりするが、熟睡していないと怒られる(笑)

というわけで、今日も今日とて猫毛が舞い飛ぶ部屋なのであった。

5月14日

冬の間(もう5月なのに、何が冬か…)、窓を閉め切っていたので、部屋が微妙に…どころか、とんでもなく臭い気がする(爆)
というわけで、換気。窓全開。ただし、ダミちゃんが出ないよう、虫が入らないよう、網戸は閉めておく。
ダミちゃん、日頃閉まっている窓が開いているので、興味津々。…というか、落ち着かない様子。
お昼寝するかと思いきや、全然寝ない。それどころじゃないらしい。
その後、窓を閉めてみたら、安心して人の膝でお昼寝。
…あのー…。買い物行かないと、今日、食べる物がないんですが?>ダミちゃん

5月11日

…なんと言いましょうか…。最近、ダミちゃんは、「お昼寝」を日課に組み込んだようです。
私が昼ご飯を食べ終わるのを確認して、きちんと座って、こっちを見ます。
すなわち「ベッドまで運べ」という意味です。
…つーか、自分で行け(爆)

5月8日

連休も終わって平常運転です。こんにちは。
まあ、連休中、忙しかったと言っても、全然外に出なかったわけでもなく。
買い物に行って、ペットグッズを見たりなんかしてました。
とりあえず、ダミちゃんが好きそうな玩具で、見たことがないのをゲット。予想通り気に入ってくれて嬉しいです。
段ボール製の寝床?(隠れ家?)は、予想通り中には入らず、上に乗って使っております。そんな気はしたんだよねぇ。
初めて見た猫缶は、今時珍しく、缶切りがないと開けられませんでした。ダミちゃんは、それなりに気に入った様子。

こうして、貴重な連休は終わったそうな。ってゆーか、普通に仕事してたんだよねぇ。しくしく。

5月3日

普段より連休中の方が忙しい飼い主です。こんにちは。
さてさて。このところまた涼しくなったので、出しっぱなしのコタツに電源を入れてみる。
…猫というのは、赤外線センサーでも持ってるのか?
コタツ布団の端で「ここから入る。開けろ」という目で見るダミちゃん。入れてみたら、気持ちよく腹出して寝てましたとさ。