[ 2003年2月 | 戻る | 2003年4月 ]

ドクダミ日記

3月29日

ダミちゃんの新しい玩具を買う。
ヒモの付いてないネズミ。狩猟本能をくすぐる天然毛♪
最初は「動かない」とバカにしていたが、やがて、わざと棚の下に入れて引っ張り出すという遊び方を開拓。結構楽しんでいる様子。
でも、飽きると、人の足元に届けに来る。「動かないよ?」と言いたいらしい。

3月27日

何やら、無性に暴れ回っているダミちゃん。
ま、いつものことなんで放っておく。

…背後で破壊音が…(爆)

振り向いたら、あらびっくり。キッチンのカウンターに置いてあったお盆が、床で粉々に。
…ほぉ。この盆、セラミック製だったんだ。

…じゃなくて…。

ダミちゃん、どうして私しかいない時には、容赦なくカウンターの上に乗るかなぁ。
夫がいる時には、絶対乗らないくせに。人をバカにして〜(涙)

3月26日

現在時刻。夜の10時半。ただ今道路工事中(涙)

ダミちゃん、工事の音が気になって、遊びにも熱が入りません。

3月25日

…いや、ほんとに旅に出たわけじゃないけどね。
ダミちゃんがいるのに、旅に出るわけないじゃん?(笑)
某イヴァリースに行ってるだけだから(現在形かぃ)

3月23日

…旅に出ます。探さないでください(謎)

3月20日

…不謹慎な話していい?

今日は、アメリカの戦争の臨時ニュースのおかげで、お昼の楽しみがなくなってしまった。
仕方ないので、適当にテレビのチャンネルを変えていたら、CATVで、ビリヤードの試合をやっていた。別に興味ないけど、ほかに見る物もないので、それを見ることに。
すると、ダミちゃんが、興味津々でテレビに見入っている。どうやら、玉が転がるのが面白いらしい。
その様子をデジカメで捕らえたので、近日公開予定(<ほんとだな?)

3月19日

久しぶりに掃除をする。
ダミちゃんが後をつきまとっている時に掃除機を出したら、ぴゅーっと逃げて行った(笑)

3月17日

隣の園芸屋さんで(ほんとに隣にある)、「ペットグラス」を買う。
要するに「猫草」である。それ以上でもそれ以下でもない(きっぱり)
…種、蒔いたんだけどね。やっぱり寒かったのかなあ。芽が出なくてね(遠い目)
植木鉢にギッシリ詰まって150円。ダミちゃん、最初は警戒していたが、慣れたらむしゃむしゃ食ってる。

そして、翌朝。やっぱり吐いていた(苦笑)

3月15日

最近、ダミちゃんは、夕方5時になると「腹減った〜」と騒ぎ出す。
それを合図に、お風呂タイマーをセットしたりする。
だから、たまに、5時過ぎても寝てると、お風呂が時間どおりに沸かなかったりする。

…少しは時計も見ろ>自分

3月13日

ここ数日、気合い入れて仕事をしているので、ダミちゃんと遊べる時間が短い。
ダミちゃん、元気が余って困っている様子。

だからといって、金属製の網(そういう素材でできた本棚がある)をよじ登るのはやめようね。危ないから。

…あ、ほら、やっぱり爪が引っ掛かった…(滅)

3月12日

ミニクッションを発見したダミちゃん。「獲物」にちょうどいい大きさらしい。
誇らしげにくわえて、あっちに隠したり、こっちに隠したり。
どうせ使ってないので、ダミちゃん用に進呈したが…。「ダミちゃん専用」にすると、途端に飽きるんだよね(苦笑)

3月10日

ダミちゃんが我が家に来てから、ちょうど1年。
さてさて。ダミちゃんは幸せだろうか?

…今は、幸せそうに手(前足)を舐めてるなあ…。

3月9日

ダミちゃんから観葉植物(コーヒーの木)を守るハッカ油が切れてしまった…。
植物にも猫にも害がなく、かつ、猫が嫌うような物は…。
 :
 :
 :
柑橘類…?
 :
 :
 :
あら、こんな所にレモングラスのエッセンシャルオイルが♪
 :
 :
 :
木の根元のバーク(土が見えないように被せておく天然素材)に一滴。
爽やかなレモンの香り。
…ダミちゃん、目をシパシパ(笑)

3月8日

夫が無事に出張から戻って来た。
さて、ダミちゃんの反応は?

…コタツに半分入って「う〜?」という顔で見ている(笑)

結論。忘れはしなかったが、帰って来ても嬉しいわけではなかったようだ。

3月7日

突然、母親が来る。
…おかーさん。あなたの娘は、忙しいんです(涙)

というわけで、母とダミちゃんを同じ部屋に放り込んで、自分はベランダへ。
戻ってみると…。おやぁ? ダミちゃん、自ら母親の手の臭いをかいでるじゃあないかっ。つか、自分から進んで他人のそばに行ったのは初めてだぞ。

かくして、ダミちゃんに懐いてもらえた客人第一号になったのであった。

3月6日

ダミちゃんの好きな物。それはマタタビ。
ダミちゃんの嫌いな物。それは掃除機。
でもって、我が家では、マタタビと掃除機が同じ場所にしまってある。

その物置を開けると「わーい♪ マタタビ、マタタビ♪」と駆け寄ってくるのだが、掃除機が出てくると、ハッとした感じで逃げて行く。
それでも、「いや、きっと何かの間違いだっ」と言わんばかりの顔で見てたりして。
でもね。そうしょっちゅう、マタタビは出ないからね。

3月5日

…ひょっとして、ダミちゃん、臭い?

というわけで、風呂敢行。一人で入れるのは、かなりしんどいのだが、どうせ夫が出張から帰ってきても、忙しいとか言って入れてくれないんだしさ(凸-_-#)

とりあえず、風呂場に入れてしまえばこっちのもんさぁ(笑)
ちなみに、ダミちゃん、風呂場は怖がりません。むしろ、喜んでついてきます。
ぬるま湯を洗面器に張って、シャンプーを薄めて、手を浸して、ダミちゃんをクシャクシャと…。

ダミちゃん、哀れっぽい声で鳴くけど、無視無視♪

水流弱めのシャワーですすぎ。ほらほら、逃げると水がかかる範囲が広がって、頭にまでかかっちゃうよ♪

最後はタオルで吸水。ドライヤー? んなもん、使わせてくれるわけないじゃん(苦笑)
床暖房+エアコンでポカポカのお部屋で毛繕い。おニューの首輪に付け替えて完成♪

ん。ダミちゃん、手触りもGood☆

3月4日

現在、夫は、某所に出張中。
そんな夫の心配事は「帰った時、ダミちゃんが自分を覚えていてくれるか?」らしい。
…俺様の心配はしないのか?凸-_-#

3月3日

観葉植物が、寒さのせいで枯れそうになっている…。
仕方ないので、また部屋の中に。しかーし。ダミちゃんがまた倒そうとしている(滅)

…そういえば、猫は、ミントの香りが嫌いなんだっけ…。
ミントは、防虫効果もあるんだよね…。

というわけで、観葉植物の根元に、「ハッカ油」を吹き付けてみる。

が…。かけすぎた(爆)

確かに敬遠するんだが、「砂かけ」までしてる。よほど臭いらしい。ごめんね、ダミちゃん。

3月2日

猫日記を書こうとすると、ダミちゃんが「そんなことする暇あるなら、遊ぶの〜」と寄って来る。
日記のせいで遊んでやれないのは本末転倒なので、パソコンはオフにして遊んであげる。そして、そのままお休みの時間♪

というわけで、日記書けなかったんすよ。