[ 2003年1月 | 戻る | 2003年3月 ]

ドクダミ日記

2月27日

ダミちゃんの体調は、特に変化なし。春が近づいてきたせいか、食欲が旺盛になってきたくらい。

そして夕方。また外に行きたいと言い出す。寒いだけでつまらないのに…。
でも、ダミちゃんには逆らえないので、ベランダのお散歩。

…サフランの葉っぱに一直線…(涙)
昨日、大丈夫だったので、たぶん大丈夫だということにして、ちょっと食わせてやる。

…と、突然、ダミちゃんが震え始めた…(愕)
やっぱりサフランは毒だったのか? ああ、ダミちゃん…。

…と、思ったら…。
吐いた(汗)。10cmくらいの葉を。そりゃあ、こんな長い草を食ったら吐くよ。
どうせ吐くなら、毛玉も吐け。

2月26日

ダミちゃんをひなたぼっこさせる。

…サフランの葉を無心に食っている。

……ちょっと待て。サフランは食っていいのか? どうなのか?
慌てて引き離そうとするが、根性で踏みとどまっている。

…そりゃあ、猫草を切らした私が悪い。だけど、仕方ないんだよぅ。種まきはしたんだけど、寒いせいか芽が出なかったんだよぅ。
だから、食べてもいいオリヅルランを用意してあげたじゃないか。何が不満なんだよぅ(泣)

本を調べたところ、「最も危険」な部類には入ってなかった。だけど不安。要観察。

2月25日

ダミちゃんが嫌いな缶詰も、残り1個。これを、久しぶりに与えてみる。

くんくん…
これは食べたくない…
おいしいご飯は、こっちかな?(と、水の容器に顔を近づける)
ぴちょぴちょ…
…お腹いっぱいにならない…

ま、結局、後で全部食べたけど(笑)

2月23日

昨日に引き続き、工事の日。
今日は、ブロードバンド化の工事。…今までだって、CATVで、快適常時接続ライフを送っていたんだけどね。高速化したがったヤツが約一名いてさぁ(苦笑)

というわけで、またしても知らない人がっ!
ただ、今回は、全室侵入ではなかったので、入って来ない部屋にダミちゃんを隔離。
ドアの向こうの聞き慣れない声に、ダミちゃん、ちょっとビクビク。でも、震えてはいなかった様子。

2月22日

今日は猫の日です♪

なのに、火災報知器の定期点検が…。分譲マンションでもやるのか。
全室点検なので、ダミちゃんの逃げ場がない。さあ、どうする?

点検の人、慣れてるようで、全然気にしてない。
でも、ダミちゃんは、部屋に入ってくるなり尻尾を「かつてない太さ」(夫談)に膨らませ、逃げる逃げる…。
点検済みの部屋に逃げ込んだところで、ドアを閉めて、「ほーら、恐くない♪」となだめたのだが…。うわー、震えてるよ、こいつ(苦笑)

というわけで、私の母親や妹は、まだ懐いてもらえていることが実証された一日であったことよ。

2月21日

…のああああっ! Windowsが起動しないぞっ!(汗)
うう、仕事が暇な時期で良かったよ。そうでなきゃ、夜逃げしないといけないところだった(滅)

ごめんよ、ダミちゃん。遊んでいる場合じゃないみたい(涙)

その後、ハードディスクの再フォーマット→OSインストール→アプリケーション全設定し直しで復活。ほぼ貫徹状態。
サブマシンのMacがあるから、メールチェックだけはできたけどね。

…あ、猫日記じゃねぇや(爆)

2月20日

以前、印刷だが、ちょっといい絵を買った。
それを、昔もらった賞状額に入れてみた。が、大きさが合わないので、すげぇ安っぽくてみっともない。
この周りに、きれいな紙(マットと言うそうだ)を入れたら、結構イケるんじゃないかと思うのだが…。

そんな折り、某ホビー店の新聞折り込み広告が。「マット加工3割引」。…行くっきゃないよなあ?(笑)

そこで、いそいそと外出の支度。すると、ダミちゃんがコタツの中から出てきて「何やってんだ、てめぇ(怒)」という顔で見る。
…ひょっとして、バレた?(どきどき)

結局、寒かったらしく、またコタツの中に。床暖房入れてコタツの電源は切って、「ダミちゃん、お留守番しててね」と挨拶した後、買い物へ。

あ、絵は、見違えるように立派になりました♪

2月18日

今日のダミちゃん。
コタツに潜って、尻尾だけ出している。…謎。

2月17日

今日のダミちゃん。
コタツに足だけ入れて、頭を出して「だる〜」ってな感じ。
是非一度写真に撮りたいものだが、カメラを用意すると、遊んでもらえると思って出てきてしまう。くぅ。

2月15日

…というわけで(昨日の日記参照)。
観葉植物はベランダ行き。もう大丈夫だよな? 寒くないよな? 耐えられるよな?
…枯れたらダミちゃんのせいだ。

2月14日

今年2回目の「観葉植物ひっくり返し」事件発生。
ちなみに、第一発見者は夫であった。
いわく「土の中に虫がいた(涙目)」だそうだ。

ダミちゃん、かーなーり怒られた様子。しかし、反省の色なし。
「どうしたの? 怒ってるの? どして?」という感じで、足元に擦り寄ってくる(夫いわく「媚び売ってる」)
布団とかスリッパに興味が移ったと思ったのになあ…。

2月13日

ダミちゃんは、新しい(私の)スリッパが気に入ったらしい。
油断すると「片付けて」しまう。
まあ、それはまだ許すとしよう。

…履いているものを脱がせてまで片付けなくてよろしい。

……しかも、足を噛んだ後、「知らないよ」とそっぽを向くのはやめろ(怒)

2月12日

今朝、目が覚めたら、ダミちゃんが隣にいた。これはかなり珍しい。
あまり珍しいので、寝返り打って下敷きにしそうになってしまった(ぉぃ)
って言うか。下敷きにしそうになって、不穏な気配を感じて目が覚めたという事実(汗)

2月10日

ダミちゃんのチャームポイントは、尻尾だと思う。
自分でもそう思ってるのか、尻尾の手入れはしっかりやってる。
が…。

尻尾の先を手入れしようとすると、微妙な長さで、ときどき尻尾が「逃げて」しまうのだな。
でもって、でんぐりがえししちゃったり。
それがまた、かわいかったり(<親バカ)

2月9日

ダミちゃんのトイレ砂を総取り替えする。
毎回思うが、重労働である。
だが、しかし。月に1度は取り替えないと汚いし。そろそろ粉っぽくなってきたので、トイレに行くたび、ダミちゃんが真っ白になるし。

ま、その甲斐あって、きれいなトイレでダミちゃんも満足。…たぶんな。

2月6日

最近、もっぱら、枕とスリッパに攻撃しているダミちゃん。
ふと気づくと、あれほど怒ってもやめなかった「観葉植物狩り」をしなくなっている。
…つまり、人が嫌がることを何か一つはキープしておきたいんだな(滅)

2月5日

…コタツの中に尻だけ入れて、顔出して、「あーあ、めんどくせーなー」という目で見るのって、どうなの?>ダミちゃん

2月3日

…そういえば、昔勤めていた会社で、健康ドリンクを飲むのを「ドーピング」って言ってたけど、今になってその意味がわかるな〜(しみじみ)

…いや、これは仕事日記ではなくて猫日記だったな。うん。

最近、ダミちゃんに食わせているのは、ナチュラルバランスというブランドのキャットフード。昔はサイエンスダイエットだったが、夫の気まぐれで、こちらに変わった。
で、だ。ナチュラルバランスは、その辺のペット屋では売ってないのだよ。
どうするかというと、通販で買う。
さて、今回も一ヶ月分。段ボール箱に入って届きました。ダミちゃんのご飯。
「上に物を置かないで」と書いてある箱の上に乗って、ダミちゃんご満悦(笑)

2月1日

…いつの間にやら2月…。

最近、ダミちゃんは、枕と戦っている。
しかし、これを見過ごすと、枕がボロボロになるので、布団の中に隠しておく。
そうしたら、なんだか頑張って布団から引きずり出そうとしている。
かわいいけど…、かわいいけど…、羽根枕だから、破れると大変なことになるんだよぅ(涙)