[ 2002年4月 | 戻る | 2002年6月 ]

ドクダミ日記

5月30日

ダミちゃんは、だっこが嫌い。甘えたがりのくせに、だっこされると逃げる。
思えば、客が来るとだっこされてたからなあ。関係ないかもしれないけれど。
だが、やはり、猫はだっこしてなんぼの物である(<ぉぃ)
ただ今、だっこ特訓中☆

5月29日

最近、同じご飯ばかりで飽きているダミちゃん。
夫が朝ご飯をやると、見るなり「ぷい」っと横を向いてしまうそうだ(笑)

そう聞いていたので、出張中の夫の代わりに朝ご飯をやるときに、少し量を減らしておいた。
…ん? それ以前に、「ぷい」なんて横向かないぞ? 手抜きして、猫缶をほぐしてやらないからじゃないのか?>夫
…ま、それはさておき。

夕食前に、何やら文句を言うダミちゃん。いつものことなので、玩具を出して…。あれ? 遊ばない? その視線は、餌置き場か?
…もしかして、ダミちゃん、お腹空いてるの? だったら食えよぉ(苦笑)

5月28日

…しまった。二日も休んでしまった…。

ダミちゃんは、実は、お風呂が好きなんじゃないかと思う今日この頃。
風呂場の床が濡れていても、別に気にせず侵入するし。
ベランダでひなたぼっこをさせているときに、そばの植木鉢に水をやっていると、その水を飲みたいのか、頭を突き出すし。結果的に頭に水がかかっても、別に嫌がってないし。
そのうち、試しに入れてみようと思っている。

5月25日

今日、夫は休日出勤だった。さて…。

「あのね、あのね。ボク、何も悪いことしてないのに、怒られたの〜。かわいそうなの〜。かわいがって〜。遊んで〜(すりすり)」
とか言っているダミちゃん。
…てめぇ。またガスレンジの上に乗ろうとしてたじゃねぇか(怒)
夫いわく
「あの辺に乗ってたの、見たことないよ?」
…てめぇ。なめてんな(怒^2)

5月24日

今日のお届け物。蓋付きゴミ箱の大型バージョン。この前買った小さいのが調子良かったので。
最近、お届け物やらガス器具の点検やら書留やら、とにかく玄関先までの来客が多いので、ダミちゃんも落ち着かない。
荷物を受け取って部屋に戻ってきたら、椅子の上で寝ていたはずのダミちゃんは、こたつの下にもぐっていた。
そして、大して遊んでいないのに、なんだかいつもより眠そうだ。たぶん、疲れているんだろう。

5月23日

ダミちゃんは、お膝に乗って甘えたい。
しかーし。ダミちゃんはデカすぎ。膝からはみ出る(笑)
大昔のラップトップコンピュータ(膝乗せコンピュータ)を思い出してしまう。

5月22日

数日前に届いた蓋付きゴミ箱。足でペダルを踏むと、蓋が開く仕組みなのだが…。
ダミちゃん視点で見ると、どうやら、ひとりでに開いてバタンと音を立てて閉まるように見えるらしい。つまり、恐いらしい。
そのくせ、開かないときは恐くないので、攻撃をかましている。しかし、へっぴり腰で猫パンチ出しても、全然攻撃になっていないぞ(笑)

5月21日

ただ今、夫は出張中。
なので、ダミちゃんと遊んでくれる人が一人少ない。
一人少ないので、遊んでもらえる時間が半減。かなり不満そうだ。
だが、こっちもそうそう付き合っていられないので、毛玉を与える。毛球ではなく、毛糸玉でもなく、毛玉。毛皮の玉。
さて、いつもなら見向きもしない、この一人遊び用のおもちゃだが…。よほど退屈していたのか。妥協して遊んでいる。
が、どさくさ紛れに人の足下に持ってきて、間違えたふりして足をかじるのは、どうかと。

5月20日

今日は「カルカン・デリカパック」に挑戦。CMで、「もう猫待たせない」と言っているヤツ。

感想。CMほど「さっ。するっ」とはいかないが、日々積み重なる猫缶の空き缶に胸を痛めている人にはよろしいかと。
中身は、ダシで煮てあるとかで、かなり水分が多い。

ちょっと目先の変わったエサなので、ダミちゃんも、今回はきちんと食べた。ただ、水っぽいので、一緒に混ぜたカリカリが湿って、食器に貼り付いてしまった。そこだけ食べにくくなってしまって、残したのは仕方ないところか。
結論。あれは、ドライフードのトッピングには向かない。単体で食べさせると、猫大喜び…と思う。

5月19日

そうそう。5月16日の出来事。「本日のお届け物。遮音カーペット。ダミちゃんが暴れるから」というのがあったのだ(笑)

そういうわけで、今日は、そのカーペットを敷く。この前設置した、高級猫アスレチックを一時撤去しての大がかりな作業になってしまった。

結果…。ダミちゃんが飛び降りるときの衝撃は吸収できたと思う。しかし、階下への衝撃音は…(以下自粛)
ごめんなさい、下の人。

5月18日

本日のお届け物。シーツと布団カバー。…ダミちゃんが破いちゃったから(涙)。さらに、ふた付きゴミ箱。ダミちゃんがひっくり返すから(泣)

さて。今回のお届け物は、とても大きな箱に入ってきた。中身が大きいから当然のこと。
ふと思いついて、この箱のふたを半分だけ開けた状態でダミちゃんの前に置いてみる。

…はい。予想通り飛び込みました。

小さい箱は嫌いなダミちゃん。大きい箱はかなり気に入った様子。
そこで、勝手な憶測。ダミちゃん、子猫のときに、小さい段ボールに入れて捨てられたんじゃないか…? だから、小さい箱には入りたくないのではないか? 大きい箱は、きっと「別物」なのだろう。

…ま、ほんとのところは知らんけど。

5月17日

…昨日、なんかあったかなあ(笑)

さて。今日は、久しぶりにダミちゃんをベランダに出してみる。ここ数日天気が悪かったので。
そうしたら…。そうしたら…。いきなり暴れて、プランターに飛びかかり、ひっくり返してしまった(涙)
腰、痛いのに。しゃがんで土集めてたですよ? もう、冷や汗流してましたとさ。
その間、当然、ダミちゃんは反省部屋送り。…仕方ないじゃん。監視の目が行き届かないんだもん。

5月15日

本日のお届け物。猫缶3ケース+カリカリ1袋。
安い通販サイトを見つけたそうだ。
安いのも魅力だが、届けてくれるのが嬉しいではないか。猫缶3ケースっすよ? 電車と徒歩で運ぶなんて、考えたくもないっす。

ちなみに、なぜ3ケースかというと、同じブランドで味が3種類あるから。3種類を1ケースずつ。

5月14日

相変わらず「いつも同じ飯だ〜。こんなのイヤだ〜。飽きた〜」と言うので、ごく少量の鰹節をかけてやる。
猫は、味覚は絶望的に鈍いそうだ。代わりに、嗅覚が発達しているらしい。
そこで、鰹節も、粉状にして、匂いが立つようにして、少しだけ。

…ほー。ほんとに食ってらぁ(笑)

問題は、現在、我が家には「ふりかけ」に使えそうな食材が、鰹節しかないことだったり。
煮干しは、夫が嫌いなので使わないし。コーヒー用のクリームパウダーも、使い切る前に固まっちゃうので買うのを止めたし。ダシの素でも使うか…?

5月13日

腰を打って動けなくなった飼い主を慰めてくれた優しいダミちゃんは、そんなことはすっかり忘れ「てめぇ、動きが鈍いっ! もっとちゃんと遊ばないと、ボクは満足しないのだあっ!」とワガママ放題に戻ってしまった(涙)
あげく、これ見よがしに、乗ってはいかんと言っているテーブルや出窓に乗る。こっちが追いかけて来れないのを知っているのか?

5月12日

実は、一昨日の夜、壁にカレンダーを掛けようと机に上り、足を滑らせて転落した。
落ちる間に「ああ、マウスを蹴飛ばしてしまったようだ。パソコンが落ちなければいいけど。そういえば、机の上にお茶があったはずだけれど、あれがこぼれたら後かたづけが面倒だなあ」と、妙に冷静に色々なことが脳裏をよぎったりなんかした辺り、かなりヤバい感じである。

気がついたら、床にたたきつけられ、椅子の下敷きになっていた。

さて、そのときダミちゃんは…。
その寸前まで「遊べ〜。ボク、退屈してんだぞ〜」と大騒ぎをしていたはずなのだが。
大音響で驚いたのか、こわごわ私の部屋に入ってきた。そして、あまりの痛さに動けなくなっている私の側にきて、心配そうに覗き込んでいるじゃないか!
いい話だのぅ…。

後で、夫にこの話をしたら
「それは、『おい、俺の夕飯、ちゃんと出るんだろうな』という方の心配だったんじゃないか?」
だとさ。
いや、断じてそんなことはないっ!<親バカモード発動中

5月10日

相変わらず、ダミちゃんは機嫌が悪い。
そこで、ここ数日の行動を振り返る。何か不満に思うことはなかったか?

…そういえば、散歩をしていない。

とはいえ、当地はここ数日天気が悪く、ベランダに出ても楽しいことなんかないぞ。
そこで、「寒くて虫もいない」ということを知らしめるため、ベランダに出してやる。
しばらく、その辺の草で遊んでいたが、やはり寒かったらしく、すぐに戻ってきた。その後は、落ち着いた様子。

5月9日

今日は、ダミちゃんの機嫌が悪い。
ご飯は食べない。玩具も喜ばない。そのくせミャーミャー怒っている。
こういうときは、たいてい、膝に乗りたいとかなのだが、今日はそういうわけでもないらしい。

…と思っていたのだが…。

やはり膝が恋しかったらしい。既に1時間、膝に乗ったまま動かない。…はっきり言って、重いんですが?(苦笑)
乗りたいなら素直に乗ればいいのに。

5月8日

夫が、また怪しげなブツを買ってきた。
ゲーム機(PS2)に繋げると、振動が伝わって、臨場感が味わえる…のか? まあ、そんな周辺機器。なんの価値があるのか、私にはわからないけど。

さて、それを横に置いて、ゲームをしていたところに、ダミちゃん侵入。
突然震え出す謎の機械に、かなりビビっていたそうな。
30cmくらい離れた所を、猫パンチで攻撃していたらしいが…。意味あるのか?

5月7日

半月ほど前、ダミちゃんのために、床に敷くラグを買ってあげた。
…これはいい。猫を室内飼いしている人は、是非使ってほしい。
大きさは、部屋に合わせて。やや小さめがいい感じ。
適度に柔らかく、織り目が荒く(爪がかかるように)、重すぎず軽すぎない物がお勧め。

さて、これを床に敷き、上にテーブルの一つも置いておく。できれば背の低いのを。
テーブルの重みで、中央部分はめくれない。端っこはめくれる。これがポイント。
…猫、ラグの縁で「穴掘り」しますぜ☆

5月6日

台所に侵入するのは許可したが…。ガスレンジの上に乗っていいなんて、言ったおぼえはないっ。
猫って、ほんとに燃えるらしいから。私は、ダミちゃんのためを思って、怒ってるんだから。
…そして、怒られたダミちゃんは…。

寝たふりするか、おまえは。

5月5日

新しい猫缶を試してみる。今までは、サイエンスダイエットのヘルシーツナシリーズ。今日のは、同じサイエンスダイエットでも、チキン&レバー。
缶を開けると…。すげぇ。まんまレバーペーストやん。…レバー、嫌いなんだけどなあ(笑)

ダミちゃんの反応は、というと。最初は「…何?これ」という感じ。しばらく匂いをかいで、どうやら食べられるらしいと判断したら、後は結構気に入って食べていた様子。

ちなみに、この缶は少しサイズが大きいので、あと2食は同じ物が出る予定。

5月3日

うちのベランダは、広くて陽当たりがいい。
そこで、プランターを並べて、イチゴなんぞ栽培している。
…一株買ったら、勝手に増えたという説もあるが。
さて。そのイチゴが、そろそろ食べ頃になった。

…食うなああああっ!>ダミちゃん

楽しみにしてたんだからあっ!
つーか、食うならともかく、遊んでんじゃねえっ!(怒)

5月2日

ここ数日、ダミちゃんが荒れている。何が気に入らないのか…?
そして、今も、部屋中を走り回っている。止まらない。
怖くて登れないはずの「猫アスレチック」の頂上にまで余裕で登って、余裕で飛び降りている。
一度、頭の中を見てみたいものだ。

5月1日

ダミちゃんのご飯は「サイエンスダイエット」に決めている。
なぜか。よくわからない(ぉぃ)
「なんだかからだに良さそうな気がする」とは夫の談。

さて、サイエンスダイエットの猫缶は、3種類の味がある。ダミちゃんは、どれもそれなりに好きなよう。
カリカリも3種類の味があるらしいが、この近辺では2種類しか売っていない。
ダミちゃんが好きなのは「無印」の方。もう一つは「ホワイトフィッシュ」だが、こちらは「いまいち」らしい。いや、こっちの方が好きな猫も多いと思う。ただ、ダミちゃんは「無印」の方が好き。
それでも、「無印」も続けてやると飽きる。そのうち、ロクに食べずに「遊んで〜」と来る。
なので、ときどき「ホワイトフィッシュ」に変えてやる。あまり好きじゃないくせに、食べ飽きた「無印」よりはおいしいらしい。で、こちらはすぐに飽きるので、また「無印」に戻して…の繰り返し。

以上、ダミちゃんの食生活レポートでした♪