2005年11月

11/3:ダミちゃんvsかまきり

(撮影日:2005/11/??)

うちの辺りは緑がいっぱいで、大変住みやすい所です。なので、普通に虫が来ます。
この前は、アゲハチョウが繁殖してました。一夜のうちに、直径1mくらいの芸術的な蜘蛛の巣もできました。
で、カマキリです。もう3日ほど、ベランダに住み着いています。とうとうダミちゃんにも見つかりました。

でも、ガラス越しですから…残念っ。

…そういえば、最近、ギター侍を見ないなぁ(ぼそり)

11/4:冬の定位置

いかに飼いならされていようと、やはり冷暖房に頼りすぎた生活は、猫にとって良くない…と私は思うのですよ。
というわけで、11月になってもコタツは使っていなかったのですが…飼い主が先にめげました(汗)。今シーズン初のコタツです。
でもダミちゃんは、コタツ布団が出ても気がつかなかったようです。単に座布団が広くなったなあという程度で。
その後、「おや?」という感じで布団の端を上げるよう催促に来たわけですが、中を覗いて「なんとっ、暖かいじゃないかっ。なんで黙ってたんだよ〜っ!」という感じで、慌てて潜り込みました。 これからしばらくは、ダミちゃんにスイッチオンを催促されそうです。

11/6:茶トラ同盟プレート☆



茶トラ同盟の新しいプレートを貰ってきました〜♪
たまとぐれさん、ありがとうです〜♪

11/7:ダミちゃんvsかまきり…のその後

(撮影日:2005/11/??)

ぐっすり眠っているところを写真に撮ろうとしたら、気配で起きてしまったけれど、やっぱり目は開いてないの図。

さて、数日前にうちのベランダに迷い込んだカマキリ。その後どうしたかというと…なんと、園芸用のプラスチック箱(たとえば、黒土と腐葉土を混ぜるときに使う、大きくて浅いケース)に落ちてました。で、餌も取れずに衰弱しておりました。…あれ? カマキリって飛ばない? 飛ぶよね? 飛ばなきゃここまで来れるはずないよ?

まあ、そういう疑問は多々ございますが、とにかく、ケースに落ちて、つるつるで垂直の壁に阻まれ、脱出できずにいたわけです。で、それを見つけたのは、ダミちゃんをベランダで日向ぼっこさせようとしたとき。すなわち、ダミちゃんもベランダに出ているとき。さあ大変。

ケースの高さは15cmくらいなので、ダミちゃんの目線より下なのですが、なにしろカマキリがぐったりして動かないものだから(とはいえ生きているのは確認済み)、ダミちゃんは気がつかない様子。ああ良かったと思ったわけですが…

油断したところで、カマキリが動き始めました。その微かな音に気がついてしまったのですよ、ダミちゃんは。うん、偉い。…あ、いやいや、今回は気づかずにいてほしかったんですけど。

結局どうなったかというと…。びくびくしながら覗き込むダミちゃん。危機を察して死んだふりをするカマキリ。そのまま膠着状態。
しばらく様子は見ましたが、キリがないので、カマキリさんにはオリヅルランの茂みに退避していただきました。
ダミちゃんは「なんだ、あんまり面白くなかった」という感じで、日向ぼっこに戻ってしまいましたとさ。

というわけで、どうということはなかったんですが、スプラッタな展開にならなくてほっとしました。

11/9:写真が増えません…

なぜならダミちゃんは、日向があれば日向で寝て、日向がなければコタツの中で寝ているだけです。同じ写真しか撮れません(涙)
ちなみに、今現在は、コタツの電源が入っていないので、コタツ布団の端でうずくまり、「コタツ入れろ」と無言の圧力をかけてます。

11/10:かまきり後遺症?

(撮影日:2005/11/10)

先日、カマキリが落ちていた箱と、そのカマキリを逃がした先のオリヅルラン。
箱には、ゴミ箱代わりに枯れ葉を放り込んであったのですが、風に吹かれてカサカサいう音がカマキリのようで、ダミちゃんはこわごわ覗き込んでます。

ところで、「うちは雀と戦いました」というメッセージをいただきました。ありがとうございます。
うちも、ベランダに雀がいることがありますが、たいてい朝早くなので、飼い主が起きてません(汗)
家の中に入ってきたら、さぞかし大変なことになりそうです。

11/12:飼い主、風邪っぴき。そのときダミちゃんは?

ついに本格的に風邪にやられました。昨日、朝起きたら、目が回ってて笑いました。とりあえず、栄養ドリンクを飲んだらそこそこ回復したようです。

さて、そんな調子で昨日はほとんど寝ていたわけですが…。経験上、ダミちゃんを放置して寝込んでいると、やりたい放題やられてしまうので、とにかくベッドからは脱出し、コタツで寝てました(<余計に悪い)
ダミちゃんはしばらく一人で遊んでましたが、そのうち、コタツの中に潜っておとなしくなりました。ビバ・コタツ。

今日は飼い主も多少元気になったので、動き回っていたところ、ダミちゃんは少し退屈していたのかどうか。私の「生足」にじゃれついて大変でした。甘噛みは嬉しいけど、本気で噛むのは禁止>ダミちゃん

11/14:猫草とダミちゃん

(撮影日:2005/11/10)

猫草を無心に食べるダミちゃん。こちら側から名前を呼んだので、耳だけ向いてます。一応、尻尾も振って返事をしています。でも戻ってきません。
部屋の中にも用意してあるんですが、外で食べる方が美味しいらしいです。
ちなみに、3つくらい鉢を用意して、食べ尽くされると外に出して「養生」します。それを食べられてしまうので、結局全然伸びません(笑)

11/19:ひなたぼっこ中

(撮影日:2005/11/??)

うちは結構日当たりが良いので、冬でも晴れた真昼間なら、暖房なしでも結構大丈夫だったりします。
というわけで、ひなたぼっこ中のダミちゃん。足の位置が謎。

ちなみにリモコンは、コタツの上に置いてあったのを、ダミちゃんが「お片づけ」してしまったものです。
小さいものが置いてあると「ちょいちょい」と落としてしまうんですが、これは重かったと思うんだけどなぁ…

11/22:ぴんぽーん♪

(撮影日:2005/11/22)

呼び鈴が鳴ったので、「定位置」で監視するダミちゃん。
足元のタコ足配線は見なかったことにしましょう(汗)

ちなみに、我が家は配線だらけですが、ダミちゃんも慣れたようで、電気コードには興味を持ちません。

11/25:コタツとダミちゃん

(撮影日:2005/11/??)

…普通、逆向きだろうなぁと思うんですが。このまま寝ちゃってます。

11/27:かみっ☆

(撮影日:2005/11/??)

久しぶりの動画。13秒で147KB。Quicktimeがないと見れません。たぶん。
飼い主の足にちょっかい出してみたけど、反応がなくてつまらない上に、なにやら不穏なことしている気配だったので、「なかったこと」にしてみたダミちゃんです。

11/29:おおあくび

(撮影日:2005/11/??)

これ以上、何もコメントのしようがありません。

ところで、今日、高級お取り寄せ猫餌(?)をダミちゃんにあげたんですが…。にんにく入ってるキャットフードって多いですよね? たまねぎ、にんにくは、たとえ加熱しても絶対にあげてはいけないって読んだ気がするんですけど、どういう処理をすれば食べられるようになるのか、ちょっと気になりました。


戻る