2005年7月下旬

7/21:ベッド、その後

ダミちゃんにプレゼントしたベッドですが、その後どうなったかというと…。

(撮影日:2005/07/20)

ごめん。隣にそんな物を置いた私が悪かった。

でも、まだこれには続きがあるのですよ。続きは(たぶん)明日〜。

7/22:毛布を洗う。

えー、今日は「ベッド、その後のその後」の予定でしたが、書きたいことができたので順延です。

ダミちゃんには、布団代わりに、毛布があてがわれてます。

(撮影日:2005/04/17)

使い回しの写真ですが。こんな感じ。

さて、この毛布もいい加減洗わないといけないわけですが、なにせ、ダミちゃんが主に使っている物なので、猫毛がみっしり付いてるわけです。こんな物、クリーニングに出したら迷惑です。っていうか、恥ずかしいっす。
なので、思い切って自分で洗うことにしました。「ウールマークの物も安心」という洗剤で、洗濯機のウールマークコースで。
ところが、このコースだと、脱水が甘いのですよ。まあ、脱水をしっかりかけたら、しわしわのぐしゃぐしゃになっちゃうから仕方ないんですけど。
外に干そうと担いで運んだら、水をかぶったかのように服が濡れました。そのくらいの状態です。
そんなものが、一日で乾くわけない。夕立が怖いので夜は室内物干しに移して、下にバスタオルを敷いて頑張りました。

そして翌日。風呂場に入れて、浴室乾燥機でがーっと。…まだ乾かない(涙)
…ん? それより、なんか臭くないか? やっぱり、生乾きのまま部屋の中で放置したのがいけなかったのか?
…いや、違う。この臭いは…。

けものくさっ!

そう。数ヶ月にわたり、ダミちゃんの臭いを吸い込んだ毛布は、水分を蒸発させると同時に、吸い込んだ臭いも発散させていたのです。
ほんとよかったよ。クリーニングに出さなくて。

…でも、これ、どうしよう(遠い目)

7/23:震度4

今日は朝から出かけてました。で、帰ってきたのが4時頃。
実は、ここ数日、目の前の道路の拡張工事をやっていて、音はすごいし、クレーンは見えるしで、ダミちゃんはちょっとナーバスに。
そんな中、留守番させられてたもので、かなり拗ねてた様子。

それから30分ほどして地震が起きたわけです。この辺りの震度は4でした。
地震多発地帯で長く暮らしている私ですら、ちょっと怖い揺れでした。マンションの上の方の階なので、震度以上に揺れたようだし。
ダミちゃんにとっては、人生(猫生?)最大の揺れです。しかも、ストレス溜まってたものだから、パニックに近い状態に。

その後、しばらくして、ようやく落ち着いたダミちゃんは、それとなく私の側にくっついてました。
それにしても、帰るのがあと1時間遅かったらと思うと、ぞっとしますな。

しかし、震度4でも工事をやめなかったお兄さんがた。たぶん、気が付いてなかったんだろうなー(苦笑)
クレーンが倒れなくてよかったです。いや、ほんと。

7/24:ベッド、その後のその後

えー、誕生日のプレゼントと称して、ダミちゃんに新しいベッドを買ってあげたのですが。
隣に手頃な大きさの箱を置いたら、そっちが気に入ってしまった様子。
なんだ、がっかりだなぁと思っていたら…。

(撮影日:2005/07/21)

このピンクの布は、ダミちゃん専用タオルケット。
毛布に直に寝るのはいい加減暑かろうと乗せていたんですが、毛布を洗うにあたって、とりあえず、ベッドの上に置いておいたら、こういうことに。
どうやら、慣れ親しんだ安心できる臭いがしたみたいです。
かくして、無事、ベッドに戻ったダミちゃんでした。

7/26:猫の草

(撮影日:2005/06/07)

今朝5時くらいに、ダミちゃんが突然騒ぎ出す。最初は控えめに鳴いていたようだが、だんだん音量が大きくなる。下僕(飼い主)も、そう簡単に起きてたまるかと我慢していたが、我慢の限界に。仕方ないので、寝室から廊下に出してみた。
しかし。ダミちゃんは、どうしてもリビングの方に行きたいと言っている。リビングにある物と言えば…、猫草だっ。
ダミちゃんは、毛玉ができるわけでもないのに、猫草をむさぼり食っては吐く。基本的に吐くのは病気らしいので(とはいえ、ダミちゃんはとっても元気で、動物病院でも「健康」のお墨付きをもらっている)、なるべく猫草は食べさせないようにしたのだが、もしかして禁断症状かっ?
ともあれ、うるさくてしょうがないので、リビングへのドアを開けた。すると、一目散に猫草へ。予想通りむさぼり食ったが、吐かずにそのまま寝た。

えー…、起こされた私の立場は?(苦笑)

7/27:そういえば…

今日は写真なしの省力化バージョンですよ。

昨日、猫草食いたさに飼い主を叩き起こしたダミちゃん。満足して二度寝してたんですが、意外な災難がありました。
早起きしてしまった飼い主は、「いつものタイムスケジュール」を忘れてしまったのですね。
いつもなら7時の目覚ましの後、すぐにダミちゃんの朝ご飯が出てくるんですが、昨日は、その朝ご飯を忘れられてしまったのでした(笑)
ちなみに、ダミちゃんの朝ご飯は夫がやることになってます。
(私が手抜きしてるのではなく、私は夕飯担当。ダミちゃんにご飯を差し上げるという名誉は、飼い主が平等に受けないといけないのです☆)
いつまで経っても朝ご飯を出す気配がないのに気が付いたダミちゃん。夫ではなく私に訴えに来ました(笑)

で、もちろん、はっと気が付いた私がダミちゃんにご飯を差し上げたわけですが…。やっぱり、出たことに満足して、食べずに遊んでました。飼い主が食事を始めると、食べに行くんだよね。不思議だわ。

7/28:定位置

(撮影日:2005/07/28)

ダミちゃんのお気に入りスポット。
暗くなるとセンサーで自動点灯する廊下の足元ライト。夜になると、必ずここに来ます。「暗い所は嫌いなんだよ」とは夫の談。
でも…、ダミちゃん、猫だよね?(笑)

7/29:親亀子亀

(撮影日:2005/07/24)

…なんか知らんけど、夫は、これ↑をやるのが大好きで。
ダミちゃんもまた、気にしないで歩き回るんですけど。(もちろん、途中で自然に落ちる)
こういうことやってる人に、動物愛護について語られたくないと思うんですよ。ええ。

ちなみに、夫は、ダミちゃんに本格的な猫服を着せようと企んでるっぽいです。

7/31:至福の時?

(撮影日:2005/07/30)

腹這いになって本を読んでいる下僕(=飼い主)を見つけて、無理矢理場所を作り、足に顎を乗せてくつろぐダミちゃん。人の足にくっつくのが好きとはいえ、この季節は暑いと思う。うん。それより、どうせくっつくなら、足より腕の方が嬉しいぞ。

ちなみに、これは昨日の写真。この後、下僕は予定外の外出をしました。ダミちゃんはたいそうご立腹です。今日は朝から監視されてます(苦笑)


戻る