2005年5月下旬

5/21:壁紙〜♪



「たまぐれさん10000hitおめでとう」記念で、デスクトップ壁紙を作ってもらったんですよね。でも、これは自分のパソコンで使う物だからと思って、ここには載せなかったんですけど、せっかく綺麗に作ってもらったので、載せてしまいます。ただし、大きいのは私専用♪ 載せるのは、ブログサイズの縮小版だけ〜♪

…けっして、ネタが切れたわけじゃないですよ(汗)。たしかに、このところ、ダミちゃんってば「食う寝る遊ぶ」の毎日で、特に事件は起きてないんですけど。

余談。
いろんな猫缶を試してみましたが、結局、ダミちゃんは「モンプチ」がお好きなようです。
わざわざ各種「プレミアムフード」の缶を取り寄せてまで食わせてやったのに…(遠い目)

5/22:猫に小判

(撮影日:2005/05/??)

「猫に小判」と言いますが。小判型の猫じゃらしがあって、夫が非常に欲しがったので、買ってみました。「猫に小判」なんて、猫にはわからんぞ(笑)

上の写真をクリックすると、ダミちゃんの反応が動画で見れます。3MBあったのを360KBまで圧縮したので、画質は悪いけど軽いですよ♪
要らんもんが色々映ってるのは、見なかったことに…。

意外に好評です、今のところ。
天然素材ではないので、ちょっと食い付きが悪いかなと思ったんですけど、「歯ごたえ」がいいようです。
オモチャじゃなくて棒の方に鈴が付いているのが、新しい発想かな?

ところで、ダミちゃん。なんで袋に入ってるのを見ただけで、自分のオモチャだってわかるのかね? 臭いがするわけでもあるまいに、包装されている状態のを物置から出しただけで、もう興奮してるんだもんな〜(笑)

あと、後ろの方に映っている煙突付きの家が、前の日記に書いたダンボール製の家、「洋館風ペットハウス」です。

5/23:わたくし、こういうものです。



いつもおせわになっている、ねこぱさんが「名刺作成します」という企画を立ち上げていたので、早速作ってもらいました〜♪
…え? 私のじゃないですよ。ダミちゃんのに決まってるじゃないですかぁ♪(<親ばか全開)

「好きな色を指定してください」って書いてあるのを読み飛ばして(汗)、指定しなかったんですけど、ダミちゃんにピッタリの色を選んでいただきました。ねこぱさん、ありがとうございますっ♪

※注意書き
この企画は、ねこぱさんのブログのファン限定なので、ファン登録してない人は、上のリンク(2番目の方)で飛んでも記事が表示されません。ご了承くださいませ。

5/24:贅沢にゃんこ

今日はちょっと忙しいので、写真はないです _o_

昨日の夜、ダミちゃんに、ナチュラルチョイスというブランドの「仔牛のパテ」を食べさせてみました。仔牛のパテですよ? 私だって、そんな高級品、食べたことないです。
でも、ダミちゃんは最近、肉のペーストタイプの猫缶が好きだし、ナチュラルチョイスの猫缶は前にも買ったことがあって、結構気に入ってたようだから、私としては、サービスのつもりだったんですよ?
なのにダミちゃんは…。ええ、全然食べませんでした。そのくせ「腹減った」と大騒ぎ。あれは絶対、モンプチを食べたかったに違いない。
(最近は、モンプチを出すと即完食。それ以外は、ダラダラと2時間くらいかけて食べてます)

実は、今朝のカリカリも食い付きが悪かったので、「もしかしたら体調が悪い?」と心配になったんですが、昼頃見たら、全部なくなってました。モンプチを待ってたけど、出ないので、空腹に耐えかねて食べたってところでしょう。

そして今、ダミちゃんは、パソコンをいじっている私を監視してます(苦笑)

5/25:猫草事情

(撮影日:2005/03/09)

この写真、前に使った気もするけど…。本人が覚えてないから、まあいいや(笑)

ダミちゃんは短毛種なので、ほとんど毛玉は吐かない。だから、猫草なんて食べなくてもよいはずなのだが、なぜか好き。ものすごく好き。
日によっては、キャットフードをほっぽり出して、草をむさぼり食っている。

で、植木鉢2つを使って、片方が枯れそうになると、もう1つに種を蒔くという方法で常備していたのだが、このところ忙しかったり、天気が悪かったりで、ちょっと種まきのタイミングを逸してしまった。
この写真では青々と茂っているが、今ではダミちゃんに食われて、上半分がなくなっている。
しばらく放置しておけばまた伸びるのだが、それも既に数回繰り返して、限界を突破してしまった様子。もう1つの鉢も同じ状態。

こんなときにベランダを散歩させたら、その辺の雑草を食ってしまった(滅)
まあ、たぶん、今回は大丈夫だと思うが、危険な植物もそれなりに育っているので、そちらを食われたら大変だ。というわけで、あわてて種を蒔く。
猫草の種って、芽が出るまでに少し時間がかかるんだよね。芽が出れば、あとはどんどん伸びるけど。
一昨日、やっと芽が出たので、今日から新しいのに交代。まだ5cmくらいで、ちょっと早いんだけど。この隙に、もう1つの方にも種も蒔かなくては…。

5/26:腹いせ?

前から、食卓の上には乗ってはいけないと、ダミちゃんにはきつく言い聞かせている。
で、ちゃんと理解したらしく、人が見ている間は絶対に乗らない。留守の間も乗っていない気がする。だが、あんまり相手をしてやらないと、気を引きたいのか、わざと乗ってテーブルの上の物を落としてしまう。

というわけで、今日は久々にやってくれた。もちろん、きつく言い聞かせた。

その後…。

(撮影日:2005/05/26)

…えー。これは、さっき叱られた腹いせですか?

5/27:「猫に小判」の顛末

この前、新しいオモチャを買ってあげたら、大喜びで遊んでくれて、良かったなぁと思っていたのですが…。

(撮影日:2005/05/25)

一応、メーカーさんの名誉のために付け加えておくと、これは、私が目を離した隙に、ダミちゃんが力任せに解体した結果です。普通に飛び付くくらいなら全然問題なかったんですけど。押さえ込んで引きちぎったらこんなことに…(苦笑)

それでも、構造は単純だったので、それなりの状態には直しました。ただ、次はもっと簡単に崩壊するだろうと思うので、なるべく出さないようにして。
ところが、ダミちゃんは、どうしてもこれがいいそうです。ほかのオモチャをいくら出しても、なんだかつまんなそう。「小判」を出すと、とたんにはしゃぎます。

…早く、新しいのを買ってあげないとダメかなぁ…(遠い目)

5/28:あほ絵

昨日、私の膝の上にダミちゃんが乗ってきて、妙な格好をしていた。
すごく写真に撮りたかったけど、カメラを取りに行けないので断念。代わりに写生してみた。



…マウスだけで上手に絵を描く人っているけど、どうやってるんだろう?
もっとも、私の場合、何で描いてもこのレベルだけど(汗)。道具のせいじゃないな。うん。
ちなみに、色塗りの途中で降りてしまった。なので、虎縞が描けなかった。…どっちにしても、根気が続かなかった気がするけどさぁ(苦笑)

5/30:はじめての猫服♪

(撮影日:2005/05/29)

…似合う?
初めての猫服に、ちょっと緊張気味。少し曲がってるけど、あんまり直すとうるさがるので、この程度で許してやってください。
歩き回ると、自然に襟が背中に回ってしまうみたい。それはそれで可愛いけど♪(<親バカモード)

ところで、この猫服。一体どうなってるかと言うと…。



開くとこんな感じ。両端にプラスチックの留め具が付いていて、着けるときは「方向を合わせてスライド」外すときは「まっすぐ引っ張る」。説明しにくいけど、「万一のときは、暴れれば取れる」構造。
右の方のバックルみたいな金具で長さを調整。ダミちゃんは、めいっぱい長くして使ってます(デブ猫じゃないけど、デカいのよ)
上の白い物は、布シール。これを好みの大きさに切って、名前と連絡先を書き込んで、首輪に貼ると迷子札になるそうです。
一応、日常使いの首輪にもできるらしいけど、ダミちゃんは何かと神経質なので、これは「おめかし」用。だから、これには迷子札を付けてません。

ほんとは、Yahoo!の「ペットフォトコンテスト」に応募しようと思ったんですが、背景にゴミ箱とか猫砂とか、いらんもんが色々写ってて、トリミングしたら規定サイズより小さくなってしまったのですよ(笑)
なので、代わりに別の写真でエントリーしておきました♪(結局出すんかぃ)

5/31:おニューの首輪

昨日の猫服と一緒に、実は、普段使いの首輪も買ってました。

(撮影日:2005/05/30)

私が「猫首輪」に求める水準は高く、今まで色々買ってみたのですが、何かしら気に入らない所があって、「自作するしかないか」と思っておりました。
が、しかし。パーツまで用意したものの、肝心の本体のデザインがいまいち決まらず、ずっと市販の物で妥協していたわけです。
このたび、かなり要求水準を満たす物を見つけたので、試しに1個買ってみました。

条件その1:軽い。
まあ、これはご理解いただけるかと。

条件その2:鈴は要らない。
あった方が、ダミちゃんの居場所がわかりやすいし、可愛いんだけど。
引き取って最初に首輪を交換した時、鈴の音が変わったら、ものすごく気にしてたことがあって、やっぱり猫にとっては、鈴は邪魔なんだろうなぁと思った次第。

条件その3:首輪一体型の迷子札付き。
これが条件としては、非常に厳しい。でも、ダミちゃんは、ぶら下がり型のアクセサリーが視界に入ると、すぐに取りたがって大騒ぎになるので、ぶら下げなくてもよい物があればそれに越したことはないです。

んで、おニューの首輪の解説。布製ホック止めで、鈴なし。連絡先を書き込むための白い布シールが付属。というわけで、条件1〜3を見事にクリアしてました。
いちゃもんを付けるなら、1cm幅のが良かったので、「体重2kg以上用」を買ったら、ちょっと短めでした。めいっぱい伸ばして丁度いいくらい。これ以上育ったら使えなくなります(笑)
その上の「体重4kg以上用」の方が、長さ的には丁度いいはずなんですが、幅が1.4cm。前に幅1.5cmのを使ってて「ちょっと太い」と思ったんですね。

以下おまけ。


右の方にホックが二つ。これを左の金具に通して、折り返して止める。タグが付いている辺りに、長さ調整用のバックルがある。



ホックの付いた端を金具に通したところ。ここからホックを止めれば完成。
折り返し部分があるのに、この分の長さを忘れて、端から端までで長さを調整してからダミちゃんに着けようとしたら、きつかった。当たり前だ(苦笑)
慌てて直してから着けようとしたら、さっき苦しい目に遭ったからと言って、えらく怒られた。もうちょっと着けやすいと、さらに好印象かな。
ちなみに「迷子札」は、説明書では首輪の内側に付けることになってたけど、私は「すぐに見える場所に付ける」のが好みなので、外側に付けました。最初の写真で、右耳の後ろ辺りにちらと白く見えるのがそれです。


戻る