Zaurus
COLOR パワーザウルス

MOREソフト 展示室

LfMoreUtil

[2000.2.12 更新]

【 ソフト名称 】 LfMoreUtil : MOREソフトユーティリティ    Version 1.03
【  登録名  】 WLF7V103.LZH
【著作権所有者】 石田 徹 (L.Force)
【   連絡先   】 PDC00353(@)nifty(.)com  L.Force(@)mikeneko(.)com
【  対応機種  】 ザウルスMIシリーズ
【  動作確認  】 MI-506、MI-610、MI-310、MI-EX1、MI-10
【 ソフト種別 】 フリーソフトウェア
【  転載条件  】 メールによる許諾が必要
======================================================================
■LfMoreUtil について
 LfMoreUtilは、MOREソフトの管理ツールです。

 次のような特徴があります。
●MOREソフトの実行支援
 ○本体とカードのMOREソフトを一度に表示、本体/
  カード、好きな方を先にすることができます。
 ○リストのタッチ操作により、MOREソフトを起動/
  切換できます。(ハードウェアキーでも操作可)
 ○本体内/カード内で、MOREソフトを任意の順に並
  べ替えることができます。(本体機能での一覧順
  にも反映されます)
●MOREソフトの展開支援
 ○展開時に上書きするソフト名や、展開されるファ
  イル名(最初の一つ)がリスト上で確認できます。
 ○ダウンロードしたZACファイルを、本体/カード、
  好きな方に展開することができます。(ZACファイ
  ルは一覧の先頭に表示されて展開も簡単。MOREソ
  フトは展開と同時に実行することもできます。)
 ○ZACファイルを削除しないで展開することもできる
  ので、カードにダウンロードしたソフトを、複数
  のザウルス本体に展開することができます。


■使用条件
 LfMoreUtil Version 1.x はフリーソフトです。
 使用するに当たって使用料を支払う必要はありませ
んが、諸注意/免責等の項に記述されている項目を遵
守する必要があります。
 この説明文の最後の方にありますので、必ずお読み
下さい。


■インストール
 ザウルスでアクセスしている場合はここから直接ダ
ウンロードできます。

 パソコンでアクセスしている場合はダウンロードし
たWLF7.ZACをザウルスに転送し、ザウルスのMOREソフ
ト画面で[展開]します。
 転送には色々な方法がありますのでいくつかの例を
示します。
・ザウルスパワーコネクションv1.1以降で転送する。
 (v1.0の場合はザウルスプラザからv1.2へのアップデ
 ータをダウンロードする必要があります)
・SZABホームページ(http://www.sbc.co.jp/szab/)に
 登録されている、MOREソフトダウンローダで転送す
 る。
・MZ-Link Color、オフィスデforザウルスなど他社製
 のリンクソフトで転送する。
・PCカードスロットを搭載したパソコンにより、ATA
 カードの__ZAURUSディレクトリに直接コピーする。


■LfMoreUtilの使い方
 ◇MOREソフト一覧画面(初期画面)
   ZACファイル/MOREソフトのタイトル一覧が表
  示されます。(ドライバの類は表示されません)
   実行中のMOREソフトは太字で表示されます。
   リストのタッチ操作により、ソフトを実行/切
  換/展開できます。
  [本体優先/Card優先/本体のみ/Cardのみ]
      本体のソフトとカードのソフトをどのよ
      うに表示するか選択します。
      なお、何れの選択でも、ZACファイルは
      本体及びCardの物が両方先頭に表示され
      ます。
  [並べ替え]
      MOREソフトの並べ替え画面を表示します。
  [PCリンク]
      PCリンク画面に切り換えます。
  [実行/切換/展開]
      選択状態になっているZACファイル/MORE
      ソフトを実行/切換/展開します。
      リストタッチをした方が簡単です。
  [停止] 選択状態になっている実行中MOREソフト
      を停止させます。
  [削除] 選択状態になっているZACファイル/MORE
      ソフトを削除します。
  [順送り/逆送り]
      リストをページ送り/戻しします。
  [メモリ容量]
      メモリ容量を表示します。
      (「整理可」はメモリ整理により空けるこ
       とができるメモリ容量です。)
  [メニュー]→[設定]
     →[アプリケーション識別子を表示]
      アプリケーション識別子の表示を切り換
      えます。
   ZACファイルでは、展開時に置き換えるソフト名
  か、展開するファイルの名前(最初の一つ)も表示
  されます。(展開するソフト名ではなく、置き換え
  るソフト名が表示されますので、名称にバージョン
  等がある場合は現在インストールされているソフト
  のバージョンが表示されるので注意して下さい)

 ◇MOREソフト展開画面
  [本体に展開する]
  [カードに展開する]
      本体/カードどちらに展開するか選択し
      ます。
  [展開後、ZACファイルを削除する]
      展開後もZACファイルを残したい場合は
      チェックを外します。
  [展開] ZACファイルを展開します。
  [展開して実行]
      ZACファイルからMOREソフトを展開し、
      直ぐに実行します。
  [中止] 展開を中止します。
   展開するZACファイルの容量と、宛先のメモリ残
  量が表示されますが、特にZACファイル内のファイ
  ル数が多い場合、ZACファイル容量以上の空きメモ
  リが必要となりますので、目安程度とお考え下さい。

 ◇MOREソフトの並べ替え画面
   MOREソフトのタイトル一覧が表示されます。
   本体のMOREソフトアイコン一覧と対比しやすい
  ように、4件毎に標準/太字、交互に表示してい
  ます。
  [順送り/逆送り]
      選択状態になっているMOREソフト前後
      します。
      本体/カードの境界は超えられません。
  [設定]
      現在の順序にMOREソフトを並べ替えます。
  [中止] 並べ替えをしないでMOREソフト一覧画面
      に戻ります。


■ハードウェアキー対応について
 ハードウェアキーの、スクロールボタン/決定ボタ
ン/戻るボタンに対応しています。([戻る]はアイゲ
ッティでは非対応)
 各画面での操作は次の通り。
 ◇MOREソフト一覧画面
  ↑/↓:項目の選択
  ←/→:リストのページ戻し/送り
  決定 :実行/切換/展開
 ◇MOREソフト展開画面
  ↑/↓:本体/カードの切換
  決定 :展開
  戻る :中止
 ◇MOREソフトの並べ替え画面
  ↑/↓:項目の選択
  ←/→:選択しているMOREソフトを前後に移動
  戻る :並べ替え中止


■制限事項
・機種によっては、リセット操作をすると本体MOREソフ
 トの並べ替えが解除されます。必要なら、再度並べ替
 えを行って下さい。
・LfMoreUtilで、LfMoreUtil自身を展開することはでき
 ません。


■トラブルシューティング
・もしも動作中にフリーズして、[切]も効かない状
 態になってしまったら、電池蓋スイッチを→[解除]
 →[ロック]して下さい。
・本体とカードにバージョンの違う同じMOREソフトが
 入っていると異常動作の原因となりますので、同じ
 バージョンのソフトを入れるか、片側を削除して下
 さい。
・勝手に電源が切れるなど異常動作をした場合は、リ
 セット操作(電池蓋スイッチを→解除→ロック)をし
 てからご使用下さい。
・このソフトに限らず、「プログラムに異常が発生し
 ました。[電源切]又は[リセット]して下さい」とい
 うようなメッセージが出たときは、リセットするこ
 とを勧めます。電源切で使い続けると動作がおかし
 くなることがあります。


■共通設定ファイルについて
 LfシリーズMOREソフトのいくつかを実行すると、本
体メモリに4KB程の共通設定ファイルが作成されます。
これは、L.Force製ソフト全般で共用し、再インストー
ルやバージョンアップの際にパスコードの再入力を不
要としたり、1つの設定ファイルを共用することで全
体のファイル数を少なくするための物で、本ソフトを
削除してもそのまま残ります。容量も4KB(メモリ割り
当ての最小単位)と少量ですので、これによってメモリ
を圧迫することは殆どありませんが、L.Force製ソフト
を利用するのを止め、どうしても削除したいという場
合は、E-Mailにてご連絡下さい。


■サポート
 サポートは、NIFTY SERVE/FPDAJ/5番会議室で行いま
す。ご意見、ご要望、ご質問等はこちらまでどうぞ。
(プログラムについての技術的な質問は8番会議室へ)
 メールでも受け付けますが、件数が多い場合などは、
ホームページを使った回答となりますのでご了承下さ
い。


■諸注意/免責等
 当方では、本体機能の障害、データの破損等を含め、
本ソフトを利用することで生じた、いかなる損害・問
題等について一切の非を負いません。
 また、明らかに本ソフトを使用したことが原因とみ
られる、本体の故障、データの破損については、シャ
ープの製品保証の範囲外となりますのでご承知おき下
さい。
 なお、MOREソフトの並べ替えは、シャープのドキュ
メントの保証外の動作なので、本体の動作異常やカー
ドデータ破損等の可能性がないとは言えませんので、
併せてご承知おき下さい。

 雑誌/書籍等の添付CD/FD等に収録する場合は
必ず事前に連絡して下さい。


■トラブル対応補足
 本ソフトによって、他のMOREソフトが利用できなく
なるなどの障害が発生しても、当方では一切の非を負
わず、改善義務も持ちません。
 しかしながら、MOREソフトの並べ替え中に異常が発
生した場合、回復に利用できる中間ファイルを残した
まま処理を中断する仕組みになっています。
 (発生しないと信じますが)並べ替え中に異常が発
生し、他のMOREソフトが消えてしまうような事があっ
たら、その時の状況(途中表示されたメッセージなど)
をできるだけ詳しく、L.Force(@)mikeneko(.)com宛にご報
告下さい。
 回復ツールの作成を検討します。


■更新履歴
 1.00 99.7.4
  ・第一版を公開
 1.01 99.8.22
  ・本体のみ/カードのみの表示に対応
 1.02 99.11.28
  ・ATAカードでのMOREソフト並べ替えでゴミファ
   イルを1つ残していた問題を修正
  ・本体のみ/カードのみへの切換をしたとき、
   MOREソフトが1本もないとリストの表示がクリ
   アされない問題を修正
  ・設定メニューによりアプリケーション識別子の
   表示ができるようにした
 1.03 2000.2.12
  ・ZACファイル名の表示色を変更
  ・アプリケーション識別子の表示をONにしたとき、
   ZACファイルで、"["が表示される問題を修正
  ・ZACファイルの上書きアプリ名や展開ファイル名
   を表示するようにした
  ・展開画面にファイル容量とメモリ容量を表示
   空きメモリが明らかに足りないときは展開ボタン
   を押せないようにした
  ・[展開して実行]機能を追加
  ・[メモリ容量]表示機能を追加


■著作権
 本ソフトの著作権は、L.Force(石田 徹)
が保有します。

 以上の説明を良く読み、納得した上でダウンロードしますか?
 はい いいえ

 2/12 23:00〜2/13 0:15の間にダウンロードした方へ
 ごめんなさい。容量表示がバグってたので、できればダウンロードしなおして下さい。(多少表示がおかしいだけなので、そのままご利用頂いても、支障はありません。)


LfLogBrowser用説明書(2000.2.12版)

 LfLogBrowser上で読める説明書です。
 ここをクリックしてダウンロードして下さい。
 MOREソフトと同様に展開して下さい。
 本体(DOC)またはCard(DOC)に、WLF7MUTL.DOCというファイルが現れますので、これを選択すると読むことができます。
 この説明書は、LfLogBrowser/LfMoreUtilを削除してもそのままのこります。削除したい場合は、他のファイル同様、ファイル一覧から削除するか、ザウルスのパソコンデータ機能で削除して下さい。  


 このページについて、ZACファイルへの直接リンクや直URLの紹介は禁止させて頂きます。
 リンク/紹介したい場合は、このページ(html)または、上位のページ(html/shtml)を使用して下さい。

[MORE SOFT] [POWER ZAURUS TOP] [ZAURUS TOP] [HOME] (rule)
E-mail>L.Force(@)mikeneko(.)com or PDC00353(@)nifty(.)com