外付けモデムでネットサーフ

1996.9.4 更新

 ケーブル(CE-150TS)接続で外付けモデムを使いインターネット接続をしてみました。
 外付けモデムを使うと、データの送受信状況が確認できるので得した気分です。
 接続するには、ケーブル(RS-232Cレベルコンバーター)を使います
 CE−150Tの場合
RS232Cクロスアダプタをモデムとケーブルの間に挟む
 CE−150TSの場合
2本のケーブルのうち、パソコン側ケーブルを反対に接続
 カラザウのモデム設定は[外部]にします。

 モデムによりますが、インターネットはこれだけで繋がります。
 NIFTYへの接続は外付けモデムでは旨く行ったことがありません。
 インターネットもNIF経由では駄目みたいです

 (東京インターネットで)インターネット接続を確認しているモデムは以下の通り。

 接続しようすると、「モデムが認識できません」と表示されて使用できないモデムは、カラザウのバグとも思える仕様で引っかかってる場合があるので、バグが修正されれば、モデム初期化命令を変更することで使えるようになるものもあるかもしれません。
[COLOR ZAURUS TOP] [ZAURUS TOP] [HOME] (rule)
E-mail>L.Force(@)mikeneko(.)com or PDC00353(@)nifty(.)com