Catz your computer petz

1997.1.6 更新


Catzについて

製品名
Catz your computer petz 日本語版(キャッズと読みます)
販売
ヴァージン インタラクティブ エンターテイメント株式会社
制作(英語版?)
PF.Magic,Inc.
メディア
CD−ROM(Mac&Win両対応)
価格
¥3,800
必要条件−Windows
Windows95 or Windows3.1(エンハンスドモード)
486DX-50MHz以上のCPU,CD-ROMドライブ,マウス,サウンドボード(オプション),16色以上のビデオボード(推奨256色以上)
ハードディスク空き容量10MB以上,空きメモリ4MB以上
必要条件−Mac
68040-33MHz以上のCPU(推奨PowerPC),System(漢字Talk?)7.1以降推奨,256色モニター
ハードディスク空き容量13MB以上,空きメモリ5MB以上

Blacky Photo

Catzとは

 Catzは、パソコン上で猫を飼うソフトです。
 「育つ」要素はありますが、育成シミュレーションと呼べる程のものではなく、「飼う」というよりも「遊ぶ」と言った方が正しいかも知れません。
 特筆すべきは、猫の挙動です。
 制止した状態で見ると、かなり大ざっぱな絵なのですが、動き出すと、もう…とにかく猫してます。
 動きのパターンも豊富で、様々なアクションをします。

 そもそもの購入の動機は、Dos/V Magazine 97/1/1号に付いていた体験版をやって、ここまで猫々しているソフトは見たことがなかったから妻君に見せてあげたいという気持ちからです。

 ところで、インストーラーが今一つで、最初の2枚のウインドウは化け化けでした。
(メビウスノート独自のシンボルフォントが表示されていたので、メビウス以外では平気かもしれません)
 最初のパネルではプレイヤーの名字と名前、次のパネルではインストール先ディレクトリを指定します。
 インストール後は今のところ、正常に動作しています。


Blacky Photo

プレイシステム

 まず、お見合いルームで性格の違う5種類の猫と遊び、その中から飼いたいと思う猫(以下Catz)を決め、名前を付けます。

 あとは、プレイルームで1対1で遊びます。次にCatzを起動した時には直接プレイルームに行きます。
 プレイルームには整理棚があり、以下の物が入っています。

 以上のおもちゃなどの他に以下のようなフィーチャーがあります。
Blacky Photo

More Catz

 英語ですが、Catzのホームページがあります
 (当然英語版だと思いますが、体験版のダウンロードもできる様です)
 また、PF.Magicのホームページには、犬版のDogzの情報もあります。
 なにやら怪しい生き物のもありますが、96年12月現在、日本語化されているのは、DogzとCatzだけのようです。


[おすすめコーナー] [HOME] (rule)
E-mail>L.Force(@)mikeneko(.)com or PDC00353(@)nifty(.)com