Cat Chase

97.1.6 更新


 片側に、高さ2m,傾斜70度程のコンクリートの土手があって、その上は公園、そんな道を歩いていたときのこと。

 土手の陰から一匹の猫が猛スピードで走ってきました。
 見るともう一匹猫が走ってきて、先の猫を追いかけている様子。
 追いかけられている猫は、私の傍らに来るとおもむろに方向転換して土手を一気に駆け上って公園に!
 …は届かずに土手の中程で失速して止まってしまいました。

 程なく、後の猫も、先の猫の横を駆け上り…きれずに、やはり同じくらいのところで止まってしまいます。

 土手の中程に並んでへばりつくねこ,唖然としてそれを見つめる私、暫しの硬直状態が続いたのち、追いかけられていた猫はきびすを返して土手を駆け下り、走り去って行きました。
 もう一匹の猫も間髪入れずに追いかけていきます。
 後には呆然とそれを見送る私だけがありましたとさ。


[StrangeCat TOP] [HOME] (rule)
E-mail>L.Force(@)mikeneko(.)com or PDC00353(@)nifty(.)com