ガリレオサポートツール<サグレド>

概要


 サグレドは、ガリレオHG-01S/HG-02Sのビデオ/予約管理をもっと便利に行うために作成を始めたガリレオサポートツールです。
 WindowsのMDIアプリとして作成していますので、Sagresoドキュメントファイルを使い分けることで、複数のガリレオを操作したり、宅外・宅内など環境に合わせた設定を使い分けることができます。

 現在は、ビデオ一覧の表示、複数選択に対応した保存期限/保護設定、Mpeg2再生ソフトでの再生(HG-02S)にのみ対応しています。


メイン画面

メイン画面

 起動直後の画面です。

 設定等を保存するSagredoファイルを新規作成するか、作成済みのファイルを読み込みます。

設定画面

設定画面

 ファイルを新規作成するときに表示されます。
 ファイルを開いた後、[ファイル]−[プロパティ...]でも表示できます。

 ここで、ガリレオのIPアドレスを指定して下さい。
 また、HG-02Sを宅内で使う場合は、Mpeg2に対応した外部プレーヤーを指定しておくと、Sagredoから外部プレーヤーを起動して快適にビデオを視聴することができます。
 ここでいう外部プレーヤーとは、例えばPowerDVDのようなDVD再生ソフトのことですが、Mpeg2再生用のコーデックが導入されていれば、MediaPaletteやRealOnePlayerなども使うことができます。

ビデオリスト

ビデオリスト

 録画済みビデオの一覧です。

 Sagredoファイルを開いたときは、セーブ時の一覧が表示されますが、自動では更新しないので、[再読込]か[全て再読込]でガリレオからビデオ一覧を再取得して下さい。
 時間や保存期限など任意のヘッダをクリックすると、その項目の昇順または降順にソートすることができます。
 一つ以上のビデオを選択して[期限/保護設定...]で、複数のビデオの保存期限や保護設定をまとめて変更できます。
 一つのビデオを選択して[外部プレーヤーで再生]で、Mpeg2に対応した好きなプレーヤーソフトで再生できます。ストリーミングではありませんし、各ソフトの機能を利用できますから、ストレスのない視聴が可能です。

保存期限/保護の設定画面

保存期限/保護の設定画面

 保存期限や保護の設定を行う画面です。

 初期表示時は、選択したビデオの保存期限にチェックが付いた(または不定表示の)状態になっています。
 変更したい期限を選んで[OK]を押せば更新されます。


 詳しいヘルプはそのうち作るつもりですが、当面はこれでご勘弁を。
[Sagredo TOP] [HOME] (rule)
E-mail>L.Force(@)mikeneko(.)com